めずらしいロクロ成形

​信楽の土と北海道の珪藻土と粘土

文章作成予定

​水晶の砂を用いた質感調整

水晶砂を用いて

​釉薬仕上げに特有の

滑りやすさ(乾燥時)、べた付き(湿気時)予防加工をしています。(水晶砂のかかり具合には個体差があります)

 

詳しくは下の動画と、「オカリナの科学」の「水晶とケイ素について」の記事をご参照ください。

正確な調律とデータ

48749BC4-4F15-4DED-B7F7-4EC9956FB849.jpeg

デジタル流量計と微圧計を用いて、各音高の息の量と圧力を測定記録してグラフ化、ジョバンニシリーズの息の強さの個体差を少なくするとともに、逆にロクロ成形のために1本1本管体の大きさ形の個体差の大きいカンパネルラの息量を的確に把握した調律に生かしています。

アリソン・マシューズ

焼成方法